合宿制の自動車教習所とは

Posted by 管理人 on 17/01/12

合宿制の自動車教習所とは、教習所指定の宿舎に泊まりながら卒業を目指す形になる自動車教習所のことをいいます。宿舎は教習所敷地内にある校内宿舎、教習所敷地外にある専用宿舎、ホテルや旅館などがあります。食事は宿舎で出る場合と出ない自炊のところがあります。部屋は一人部屋、相部屋の教習所があり、洗濯スペースの有無など宿舎によって用意されている設備、タオルなど用意されている備品には教習所によって違いがあります。
宿舎はホテルや旅館などに泊まる場合はないケースもありますが、校内宿舎や専用宿舎では門限が定められており、飲酒は禁止されています。宿舎は男性と女性とで建物がわかれているケースがほとんどであり、異性の宿舎へと立ち入ることは禁じられています。規則を守らない場合には最悪、退学の処分が下されることにもなりかねません。

合宿免許の場合は、昼間はほぼ毎日教習漬けになります。ただしその分、卒業までの期間が短く、2~3週間ほどで卒業することが可能です。空き時間は門限や禁酒などのルールを守っていれば、自由に過ごすことが可能です。教習所がある地域によっては、ショッピングや観光などを楽しめます。
また、教習所によっては合宿免許参加者同士や教官との親睦を深めるためのレクリエーションを行なっているところも少なくありません。なお、合宿免許には料金に関する強みがあり、割引制度や特典を用意している自動車教習所もあります。これらのことに関しては別のページで取り上げていますので、合宿免許のことをよく知りたいという方はぜひご一読ください。

Filed under 未分類

Comments are closed.